Q
   カフェ開業を目指して日々奮闘.
  オープンの日が短く思えてきた
       今日この頃・・・

   
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< がんばるワンコ | main | あまりにも・・・ >>
ウォレス&グルミット展
朝グラスを割ってしまってブルーになったseeds-cです。
朝のバタバタしているときの出来事で、さらにバタバタでした。
怪我はなかったからよかったんですけどね〜。

日曜日まで三越本店新館7階で”ウォレスとグルミットのすべて”という展示会が行われています。

”ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ”
という映画が少し前に公開されたので、知ってる方も多いはず。

アードマンというストップモーションを手がけるアニメーション制作会社の代表的なキャラです。

粘土で作られたキャラクターが本当に動いているかのように
リアルに作られていて、しかも、すご〜〜〜〜〜くかわいい!!
なんとも言えない愛嬌のあるキャラクターばかり!

wallece&groumit

粘土を少し動かして撮影、また動かして撮影。
そのため、1秒のシーンを撮るのに24コマの撮影だそう!
それを20分とか、今回は初の映画で80分だから、
気の遠くなりそうな作業!!

そんな作業を経て作られた映画のセットの一部がありました。


すごい繊細で、細部にも手抜きが一切ない!!

家のレンガの風化具合
花瓶の柄
絵画


すべてにおいてリアル!
そして、細かい!

撮影において見えないようなところでもちゃんと作られていて
アーティスト魂というか職人魂というか・・・

彼らが大好きになってそろそろ6,7年。
さらに大好きになりました☆

面白かったです!
時間があるようなら是非いってみてください!
おススメです!
>asako
そうだよね〜〜!
この映画作るのに5年だって!
しかも、セットに埃かぶっちゃいけないからその為にいろんなことしたみたいだよ〜!
是非、みてね!
seeds-c(返信) | 2006/08/24 09:24
映画になったことすら知らなかったよー。
でも、ちょっとずつちょっとずつやって出来た作品は作った人にとっちゃぁ、見たときの感動がすごいんだろうね。
asako | 2006/08/18 16:00
COMMENT









Trackback URL
http://blog.seeds-c.com/trackback/362560
TRACKBACK
ネットショップ
seeds-c自家焙煎豆はこちらから!
banner
次回焙煎予定日
詳細はホームページをご覧ください
8月焙煎