Q
   カフェ開業を目指して日々奮闘.
  オープンの日が短く思えてきた
       今日この頃・・・

   
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
頭痛とカフェイン

偏頭痛には頭痛薬よりコーヒーのseeds-cです。
ただのカフェイン中毒(前科アリ)じゃないかと思われがちですが
ちゃんとした理由もあるんですよ〜

皆さんご存知のカフェイン

カフェインには血管拡張作用があるため、一時的に血流をよくする効果があるといわれています。
そのため、血行不良が原因で発生してしまった頭痛のときにコーヒーを飲むとよくなる(よくなった気がする)と言われるのはそのためです

ただし!
かといって飲みすぎはやはりよくないですし、頭痛はいろいろな病気のサインとも言われているので、
ひどいときや、いつもと違うな~というときはコーヒーよりまず病院に行ってくださいね

ちなみにコーヒーよりカフェイン含有率が高いといわれている緑茶
seeds-cが頭痛のときに緑茶を飲んでもあまり改善しません
気分的にはほっとするんですが・・・

その他の成分や、体との相性等々いろいろとあるんでしょうか??

”コーヒー飲んだらちょっと和らぐかも!”
という一種の自己暗示でプラシーボ効果だったりして

スターバックス via
 寒いっ
凍えているseeds-cです

さてそんな凍えた体にはあったかいコーヒーだ!

昨日発売のスターバックスのスティックコーヒーさっそく買ってみました!

starbacks via

20年かけてスターバックスが開発したインスタントコーヒーです。

1パック3本入って300円
お湯とこのスティックがあればスタバのコーヒー1杯100円で飲めるんですよ

お味はコーヒー専門店が作ったインスタントだけあって普通に美味しいと思います。
1杯100円って考えるとかなりアリだと思います
しかも手軽だし

パッケージのデザインもかわいいのでちょっと飾っていてもいいかもです
コーヒーの日
 もう10月かぁ〜となんとなくひたっているseeds-cです。

さて、今日10月1日はコーヒーの日です

本当は昨日あたりにブログに書きたかったのですが・・・
すみません・・・

さて、なぜ今日がコーヒーの日かというと、
国際協定で10月1日はコーヒーの新年度!としたからだそうです。
ちなみに日本では昭和58年に全日本コーヒー協会が10月1日を”コーヒーの日”と定めたんです。

そもそもの由来はコーヒー豆世界生産量のほぼ半数を占めるブラジルの収穫期が9月なので、
10月からをコーヒーの新年度にしよう!というものだとか。。。

また日本で10月が衣替えをするように、これから秋〜冬に備えていくように、
寒くなっていくこれから、あたたかいコーヒーを飲んでいこうという理由もあり、
いろいろコーヒーにまつわる裏話があって今日がその日になったんですね!

また、余談ですが、今日は日本酒の日でもあったんです

これまた”酒"の字の由来が十二支の10番目にあたる”酉(とり)”に由来しているため
10月が日本酒の日だとか!
さらには昭和40年以前に酒造年度が10月1日からスタートになっていたため、蔵元では
この日を"酒造元旦”に定めたそう。

そして昭和53年に酒造業界が10月1日を”日本酒の日"としたんですって!

結論!
10月1日はコーヒーとお酒好きにはたまらない日

少し寒いなと思う今日。
昼はコーヒー夜は日本酒で体を温めてはいかがですか?
コーヒーに・・・
昨日のかみなりで、また一人で半べそかいていたseeds-cです。
うう〜(T.T)

さて、先週末実家でコーヒーを淹れた時にトッピングしてみました。

・自家製ラムレーズン酒(レーズンをラム酒と砂糖で漬け込んだ物)
・砂糖(素精糖<生活クラブで販売している三温糖のような色のお砂糖)
・ミルク
・シナモンパウダー

少し甘めにしてあげるとなかなかのお味♪
うちのおかんも喜んでました。
(ただし!牛乳嫌いなのでミルク無しでしたが。。。)

そのミルクを冷蔵庫にしまう時ふと目に留まったのが

カルピス

乳製品だし、甘いし、コーヒーに入れたら美味しいかも??
と思って入れてみました!

するとびっくり!
ミルクを入れたときのモワモワ広がる感じではなく、
下に溜まっていく感じで、広がらないんですね!!
(今思えば写真撮るべきでした・・・(^^;))

お味は・・・

ブ〜〜〜〜〜ッ

まずい〜〜〜〜〜!!!

訳のわからない酸味が出たり、とにかく美味しくない・・・(T.T)
実験失敗です(笑)

やっぱり横着してはいけませんね(笑)

コーヒーにいろいろトッピングしてオリジナルコーヒーでくつろぐのも
楽しいですよ!
是非おためしあれ!

カルピスにはご注意を(笑)
コーヒーの日
寒さにまんまとやられてしまったseeds-cです。
皆さんは風邪、ひいてませんか?

さて、今日は何の日かご存知ですか?

10月1日はコーヒーの日です♪

国際協定によって10月1日はコーヒーの新年度とされています。

というのも・・・
コーヒー豆収穫高世界1位のブラジルの豆の収穫がおおよそ9月に終了するため、10月からは"コーヒーの新年度"となったようです。

また、日本でもこれから寒くなる秋冬にかけてコーヒーの消費量も増えることからこの日をコーヒーの日としたようです。

コーヒーの日に温かいカップ片手にのんびりしてみてはいかがですか?
タンザニアスノートップ
暑くて思わず裸族の仲間入りをしたくなるseeds-cです(笑)

さて、予告どおり前回の焙煎で苦戦した豆のお話。

タンザニア スノートップ

タンザニアのコーヒー豆は俗にいう"キリマンジャロ"です。
大概グレードはAAというものが高品質とされています。

でも、この”スノートップ”はグレードAA中のAA!
つまりは男の中の男!みたいな、さらに質の高いものだけにつけられた名前です。

この名前もキリマンジャロの山の雪にちなんで付けられたという
目に浮かべればとても綺麗な情景。

ところが!

この子、一つの登竜門的な存在で、美味しく焙煎するのが難しいとされていました。

なんでか?!

生豆が硬いのに小さい上に水分が多いんです。

どういうことか?!

硬い豆→火が通りにくいから割とじっくりが理想。
小さい豆→火が通りやすいからじっくりやると味がすっぽ抜けたり焦がしやすい
水分が多い→水分抜きがちゃんとできていないと美味しくないのが・・・

・・・・・・

一つの豆に正反対の焙煎要素があるんです!!

そこでコーヒー塾の先輩に聞いたところ、


はじめちょろちょろ、中パッパッ!

どっかで聞いたことあるような・・・(笑)

それを意識してやってみました。

snowtop

見た目はちゃんとコーヒー豆ですね(笑)

でも、若干芯が残ってしまったぶん、酸味の強い仕上がりになりました。

イメージとしてはゆでたジャガイモに火が通ったと思って食べたら、中心がまだ硬くて、ゴリゴリした感じ・・・というようなところです。

タンザニアなので元々良質な酸味のある豆なので、
その"良質"さを引き出せるように、焙煎技術を磨こうと思います!



WBC 2007 〜その2〜
路上の干からびて力尽きてしまったミミズ君を見て
”ミミズ君たちも今年は特に過酷な夏だね〜"
なんて思いながら通勤したseeds-cです。

さて、昨日の続きです。
ワールド・バリスタ・チャンピオンシップ

決勝は6名
ニュージーランド、アメリカ、イギリス、ブラジル、
スイス、そして我らが日本!
UCCの宮前みゆきバリスタが初登場です!

15分間でエスプレッソ、カプチーノ、シグニチャードリンク(エスプレッソを使った自分のオリジナルドリンク)を
審査員4人に提供。

自分とエスプレッソの関係や、オリジナルドリンクのプレゼンなどを英語でやりながら進めていきます。
宮前バリスタも英語を覚えて参戦していました!

やはりエスプレッソの抽出は何度入れても一定で
安定していてさすが!という感じでした。
バリスタによって早かったりゆっくりだったりしますが・・・
是非是非味を見れるものならみたかった!!

swis
これはスイスのバリスタのオリジナルドリンク
チョコをグラスの周りにつけて、ドリンクをそそいでいて、見た目はかわいかったです。

nl
これはニュージーランドのバリスタのオリジナル
写真にはありませんがグラスから伸びるくだの先には
中に入れたものの香りを管を通して楽しめるような装置があったんです・・・
(写真撮り損ねました・・・(-_-、))
ブランデーグラスに管をいれ、その上からドリンク。
飲むときには管はそのままで飲んで香りを楽しむのではなく、香りながら飲む感じ。

他にもいろいろあったんですが
写真撮りそこねやぼやけすぎてて何かわからなかったりと
致命傷だったので載せれません。
すみません・・・
ちょっと写真腕磨きます(笑)

日本は惜しくも4位でした。
でも、言葉のハンデもありつつ、初出場というプレッシャーの中での4位はすごいと思います!
それに、大会通してのベストカプチーノ賞にも選ばれてました!
1回飲みに行ってみたいですね!

改めてプロって何かを思い知らされたような気がします。
WBC 2007
水を飲むととたんに汗となって蒸発してしまうseeds-cです。
あっち〜ですね(--;)
とりあえず家の中では首にタオル必須です!

さて、WBCのお話。
と言っても・・・
世界ボクシングの話でも、
ワールドベースボールクラシックのお話でもなく、
ワールド・バリスタ・チャンピオンシップのお話です。
wbc1

7月31日から8月2日まで東京ビックサイトで行ってました。
とりあえず3連休は取れなかったので決勝のある2日に
1日会社休んで行きました!
・・・夏休みですし♪

当日はすごい人でした!
それでも若干早めに行ったのでなんとか座れたんだけど、
その後周りを見ると人垣がすごいのなんのって!
日本人はもちろん世界大会なので世界各国からの
!

MCのおにーさんが”あちらでフリーコーヒー用意してますよ!"
というので、"わーいタダコーヒー(●⌒∇⌒●) わ-い”
と思って列に並ぶ。
wbc2

ラ・マゾッコの80周年記念WBCモデル!!
かわいい〜〜〜〜〜!!!
それを使って出してもらったカプチーノ♪
wbc4





・・・うまっ!!!!!




タダなのに・・・
これがタダでいいのか?!(ドネーションはしたけど☆)
そこらへんでお店やってるのよりはるかに美味しいぞ・・・

改めて本当にタダなの?!(笑)
入場料もタダなのに!!


後々のアナウンスで今回の大会出場者とかが作ってたみたいです。

しまいにはこんなキャラクターまで登場!
wbc3
頭のカップの中にはかわいいハートのラテアート付カプチーノが!

で、前置きはこの辺にして・・・
気になる大会の内容は次回のお楽しみ〜♪
ちょっと一息・・・
久々に読む”星の王子様”に癒されているseeds-cです。
ホント、それこそ最後に読んだのはいつだっけ?
というぐらい読んでなかったんですが、
大人になってから(?)読むとまた違った見え方がして
なんだか不思議な気分です。
でも、やっぱり心癒される名作だと思います。

さて、那須カフェレポートを小休止して
こちらも久々コーノ式珈琲塾です!

5月の講習で危なっかしいところもありながら卒業したseeds-c。
次に目指すはアドバイザー試験です!!!

実は人数が集まるのを待っていたため
試験日は決まってなかったのですが今日決まりました!

8月25日、26日です!!

ひゃぁぁぁ〜!緊張する!
内容は公表されてませんがとりあえず実技と筆記があるようです(^-^;
これに受かればとりあえず焙煎機も別のアドバイザーがついていなくても使わせてもらったり、
当然塾に来てる人たちに教えて上げられたりと特典はいっぱい♪
がんばらにゃいかんですな!!

そんな中釣りを愛してやまない社長が作った"ルアーストラップ"
seeds-cも作ってもらっちゃいました!!

ストラップ

きれいですよね〜☆
魚がぱくっと行くのわかる気がします(笑)

とある話ではくじ引き前にこの超強運の持ち主河野社長自作のルアーストラップ握ってかなりの確立で当たったそうです!
私もここだっ!ってときにこれ握って幸運を掴むぞぉ〜!
コーノ珈琲塾
あははは(^-^;
あまりにサボりすぎて笑うしかないseeds-cです。

さて、先週珈琲塾上級(・・・記事書かないうちになってしまいました。)に行って来ました。

上級は焙煎がメインでひたすら豆煎ってました。
初級は焙煎機の基本操作を習って慣れる。
中級は初級のことはもちろん、基本レシピなどを元にマメの性質などによって焙煎の違いをみたり、
上級はさらに自分で考えて焙煎機を操作して焙煎する。

ってな感じです。
どの級もアドバイザーの方がいてくださるのですが
初級・中級はいろいろとアドバイスをしてくれながらやっていましたが、上級は基本放置主義(笑)
自分の目標とする焙煎度合いに向けて焙煎するのに
質問などがあればアドバイザーに聞いて、答えてもらったり、仕上がったときに”あそこはああしたほうがよかったかもね・・・”とかというアドバイスを貰ったり。

失敗した!!

と思うものもあったけどそれも勉強。
同じ豆を使って何で失敗したかを考えて操作して焙煎します。
この時に前回失敗して治そうと思ったものがきちんと
できていると本当にうれしい!!!
更にそれをドリップしていれてみて美味しいと更にうれしい!!!

珈琲迷路にどっぷり迷い込んでしまってます(笑)

おまけ:
先週seeds-cと誕生日が一緒の祖父が他界しました。
毎年一緒に誕生日を祝ってたおじいちゃんがいなくなってしまったのは寂しいけれど、おじいちゃんの分まで沢山の誕生日を祝えるように頑張らなくちゃです!
天国にいるおじいちゃんに心から感謝の気持ちでいっぱいです。
ネットショップ
seeds-c自家焙煎豆はこちらから!
banner
次回焙煎予定日
詳細はホームページをご覧ください
8月焙煎